膝関節痛の症例

膝の痛みで悩まない生活をとり戻しましょう

HOME | 鍼灸の症例 | 膝関節痛の症例

膝関節痛の患者さまへ

更紗はり灸院におまかせください

膝が痛いと辛いですね。椅子から立ち上がるだけでも痛い。買い物に行くのも気が滅入る。膝をかばって歩くから他のところまで痛くなってしまう。お友達と出掛けたくても迷惑をかけてしまうのでお誘いを断ってしまう。痛みのない生活に戻りたいですね。
鍼灸はそんなあなたのお力になれます。名古屋市瑞穂区の更紗はり灸院におまかせください。

このページでは当院にいらした膝関節痛の患者さまの症例をご紹介します。

 

確かな技術でサポートします

更紗はり灸院は愛知県鍼灸師会本部の長谷川針灸院と岐阜大学病院の鍼灸外来,遠藤外科整形外科リハビリ室で磨いた確かな技術で、膝関節痛の患者さまを全力でサポートします。お困りでしたら今すぐご予約を!

体操をする女性

膝関節痛の症例

70代、女性の患者さま

1~2ヶ月前から右膝が痛みだす。病院でヒアルロン酸の注射を3回打ったが痛みが変わらないため当院に来院されたとのこと。おもに歩行時に痛く、じっとしていると痛みはない。朝いちばんはこわばって、動き出しが痛い。
 
痛みのある部位を丁寧に探り出して鍼灸施術をしていく。2回施術したところで痛みの出る頻度は以前の1/4くらいに減ったとのこと。5回目のときには普段の痛みは無くなったため終了。
 
膝の変形もほとんど見られないし、体重も42kg/147cmで問題ないので、太ももの筋肉を鍛える体操をしていけばこの先も心配ないでしょう。体操頑張ってくださいね。


変形性膝関節症、70代、女性の患者さま

もともと6年ほど前から変形性膝関節症だったのだが、1ヶ月半前に坂で左膝をひねってから歩くとひどく痛い。整形外科でリハビリを受けたり、馴染みの整体に行っても変わらないので当院を受診された。
 
みると左膝に熱をもっていて、炎症があるのは明らかである。炎症を起こしている部位と緊張している膝周辺の筋肉を念入りに探して鍼灸を施す。
 
3日後にみると痛みは変わらないとのことだが、押さえて痛みがあったところはほとんど消えている。炎症が治まったようである。もう一度施術をすると、施術後は普通に歩けるようになる。もちろんこれは一時的なこと。
 
週2回のペースで8回施術して歩行時の痛みはほぼ無くなり(もともと変形性膝関節症があるので全然痛くなくするまでにはまだ至っていないが)終了。
 
週2回がんばって三好市から通ってくださったのが良かったですね。突発的に痛めたものは間を置かずに鍼灸施術した方が良い結果が出せます。


60代、女性の患者さま

クラシックバレーを習っていて4月末から両膝関節が痛くなってきたとのことで、6月初旬にご来院くださる。7月16日に発表会があってそこまで膝をもたせたい。でも練習も週2,3回しなければならない。整形のリハビリに行っていたが変わりなかった。
 
診ると両膝内側が熱をもっているものの、変形も外見からは認められないので何とかなりそう。ただ、練習で負荷を掛けながら痛みを取るのは大変。
 
4回施術したところで痛み止めを服用しなくても練習できるようになる。のこり発表まで週1回施術して無事に発表を迎えることができた。


変形性膝関節症、70代、女性の患者さま

3ヶ月ほど前に右膝が痛くなり整形外科を受診。レントゲンで膝の軟骨が擦り減った変形性膝関節症と言われる。1ヶ月程のリハビリで8割がた良くなったところで通院をやめたところ、2週間程前から痛みが再発してきたとのこと。
 
みたところ膝の変形もなく、関節自体はそれほど悪くない。関節周辺の筋肉に鍼灸をして終了。翌日には階段の昇り降りもスムースにできるようになる。
 
3回施術して順調に回復していたところ、朝一番で電話が鳴る。地下鉄のホームで走った後から急に激痛。夜も寝返りがうてないとのSOS。
 
みたところ今回は関節自体が前より状態が悪化している。施術して概ねの痛みは取れたが、歩行時に少し痛みが残る。もうしばらくは掛かりそう。
 
鍼灸施術すると急に動きが楽になって、ついつい傷めているのを忘れて無理なことをしてしまう方がいらっしゃいます。ちゃんと良くなるまでは無理しないようお願いいたします。


60代、女性の患者さま

週に4,5回エアロビをしているが、2週間前から左膝が痛み出す。膝が痛くなってから左足首と左でん部に痛みが広がってきたとのこと。病院でヒアルロン酸を注射してもらったが効果なし。
 
患部をみるが、理学テストで痛みもなく腫れも熱感もない。関節を痛めたというよりも、大腿部の筋肉が緊張して膝に痛みをだしているようすで、関節痛としては軽症。膝をかばって歩くうちにでん部や足首に負担がかかってきて痛みが広がったのであろう。
 
大腿部を中心に腰から左下肢全体に鍼を打って緊張をゆるめる。家でするストレッチを指導。週1回で様子をみることにする。
 
2回の施術で膝の痛みはほとんど取れました。


RESERVE&CONTACT

予約制ですのでWEB予約ページで空き状況をご確認いただき、お電話かWEB予約のうえお越しください。また、ご相談などもお気軽にメールください。

電話番号
メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ